パスモ対応コインロッカー使用約款

  • 1.

    ロッカーのご利用時間は、始発から終電までです。

  • 2.

    利用料金は次のとおりとする。1回1日につき(継続利用も1日につき)
    普通型 400円  大型 500円  特大型 700円 です。

    ただし、午前2時をこえて継続使用された場合は、1日つき
    普通型 400円  大型 500円  特大型 700円
    の追加料金を支払うものとする。

  • 3.
    ロッカーには次の物品を入れてはならない。
    • (1)

      総重量が30キログラムをこえるもの

    • (2)

      ロッカーを破損または汚損するおそれのあるもの

    • (3)

      臭気を発するものまたは不潔なもの

    • (4)

      腐敗または変質しやすいもの

    • (5)

      危険品

    • (6)

      貴重品(現金・証券・カメラ等)

    • (7)

      動物

    • (8)

      死体および遺骨

    • (9)

      鉄砲刀剣類および犯罪に供されるおそれのあるもの

  • 4.

    東急ステーションリテールサービス係員は収容品が3.に違反している疑いがあると認めた時は第三者立会いのもとに収容品を点検することができる。

  • 5.

    このロッカーは現金またはパスモ(スイカ可)で決済できます。

  • 6.

    ロッカーご利用証明書(鍵の代用となるレシート)は、収容品を取り出す時に必要となるので、責任をもって大切に保管し、収容品を取り出す時には必ずご持参ください。

  • 7.
    • (1)

      パスモを紛失した時
      直ちに当方に届け出、所定の書類を提出してください。
      紛失されたパスモにて第三者により不正開錠された場合、当方はその責任を負わないものとします。

    • (2)

      レシートを紛失した時
      直ちに当方に届け出、所定の書類を提出してください。
      紛失されたレシートにて第三者により不正解錠された場合、当方はその責任を負わないものとします。
      ★レシートは、利用者の自己責任の下での管理となりますので十分にご注意をして保管いただきますようにお願いいたします。

    • (3)

      別途保管収容品を受け渡す時
      パスモまたはレシートと身分証明書またはこれに代わるものを提示していただく等利用者本人確認の措置をとらせていただきます。

    • (4)

      パスモ・レシートの紛失で利用者がロッカーを開けられず、当方にロッカーを開ける場合は利用者の本人確認徹底のため所定の書類提出や身分証明書等の提示をしていただき、連絡先等のご記入もしていただきます。

  • 8.

    利用者は、利用開始の日から3日以内に明渡さなければならない。この期間内に明渡さない時は収容品を他の場所に保管するものとし、引取りに必要な往復運賃は利用者の負担とする。
    保管中の料金は1回の利用料金に保管日数を乗じた金額とする。

  • 9.

    利用開始日から2ヶ月を経過しても引き取りのない時は東急ステーションリテールサービスは保管品を公売処分して、その代金を保管料金その他に充当する事ができる。
    また代金が残った場合は利用者が権利放棄したものとみなし、その代金の所有は東急電鉄に帰属する。

  • 10.

    ロッカーが3.に違反して利用されている時は、直ちに東急ステーションリテールサービスが適当と認めた方法により、その収容品を処分する事ができる。

  • 11.

    パスモおよびレシートの紛失、盗用または7.8.9.10の定めた処分のため、利用者が受けた損害および天災地変その他、東急ステーションリテールサービスの責に帰さない事由によって収容品が減失変質または毀損した場合には、東急ステーションリテールサービスはその責に任じない。

  • 12.

    ロッカー利用により東急ステーションリテールサービスまたは第三者が損害を受けた時は、利用者がその責を負うものする。

以上