生活創造リテール

安心感・利便性・快適性を高める商品・サービスの提供により、沿線にお住まいのお客さまの生活価値向上を目指すとともに、
グループ間での連携を促進し、「ひとつの東急」の実現を目指します。

各種生活サービス事業の組み合わせによる付加価値の増大

 百貨店・スーパーなどのリテール事業や、CATV事業・セキュリティ事業・電力小売事業などの「家ナカ」サービス、民間学童保育をはじめとした「街なか」の店舗・サービスなど、東急グループのさまざまな商品・サービスを、お客さまが便利に、スムーズに、心地よく受け取ることができる仕組みを構築することで、新たな生活価値を提供します。
 また、TOKYU POINTやTOKYU ROYAL CLUBを通じて各サービスを組み合わせ、さらに便利でお得にご利用できるよう、新たなサービスの導入を進めています。

生活をより充実させる「TOKYU POINT」

 日常の生活でTOKYU POINTが貯まるおトクなクレジットカード「TOKYU CARD」を発行しています。  貯まったポイントは、1ポイント1円相当としてお買い物などにご利用いただけるほか、東急線の駅券売機では、PASMOにチャージすることができます。東急グループでのお買い物やお支払い、定期券購入、PASMOオートチャージサービス※など、生活のあらゆるシーンでTOKYU POINTが「貯まる・使える」場を提供しています。

PASMOの残額が設定金額以下になると、駅の改札機に入出場する際にタッチするだけで、自動的にチャージされるサービスです。チャージした金額は「TOKYU CARD」で決済されます。
PASMOは株式会社パスモの登録商標です。PASMOオートチャージサービスは株式会社パスモが提供するサービスです。

スマートフォン決済「.pay(ドットペイ)」

 「.pay」は、グループ内外を問わず、企業・店舗などの各社アプリに、決済機能、ポイント・クーポン機能を追加で搭載するサービスです。このサービスは機能面で特許を取得しており、ポイントの即時反映や決済・ポイント・クーポンがワンアクションで利用できるなど、売り上げ向上に貢献する機能を持っています。

プレミアムなおもてなしの数々「TOKYU ROYAL CLUB」

 TOKYU ROYAL CLUBは、東急グループをご愛顧いただいている大切なお客さまへ「特別」をお届けする特典プログラムです。東急グループの商品・サービス・施設などのご利用状況によって4つのメンバーステージにご招待し、日々の生活でご利用いただけるベース特典に加え、TOKYU POINTを1ポイント=2円で利用してお申し込みいただけるイベントやプレゼントを毎月ご案内するスペシャル特典をご提供しています。また、年に一度のボーナスプレゼント特典、月刊のメンバーズマガジン「Fino」など、メンバーさまだけの特別なご優待や多彩なメニューをご用意しています。

生活者一人ひとりのこれからの人生に寄り添う「東急ラヴィエール」

 生活者一人ひとりのこれからの人生をより心豊かで充実したものとするため、お困りごと解消から生きがいづくりのお手伝いまで、ワンストップでの提供を目指す「ラヴィエール事業」を2021年4月から開始。初期サービスとして、「お別れプロデュースサービス」の提供を限定的に開始し、順次、包括的にサポートするサービスの拡張を予定しています。

「家ナカ」サービス付加価値の増大

でんきとガスをまとめておトクに「東急パワーサプライ」

 一般家庭向けサービス「東急でんき&ガス」を提供しています。安心・安全はそのままに、東急グループのさまざまな生活サービスと連携して、さらにおトクになるでんき・ガスサービスで、お客さまの快適な暮らしをサポートしています。また、環境負荷の少ない電気自動車をお持ちの方向けに再生可能エネルギー実質100%の「EV応援プラン」を提供するなど、スマートで環境に優しい生活の実現を目指しています。

暮らしに役立つ情報やネットワークの提供「イッツ・コミュニケーションズ」

 イッツ・コミュニケーションズは、多チャンネル放送、インターネット接続、電話サービスなど地域の情報インフラを提供しています。また、行政と連携した身近な生活情報や防災情報を音声やテレビ画面でお知らせするサービス「テレビ・プッシュ」や、快適な暮らしをサポートするサービスとして、住まいのIoTサービス「iTSCOM HOME」を提供しています。テレビ操作やパソコン設定など、あらゆるお悩みにスタッフが直接対応する「お客さま窓口」も各所に設置し、各種サービスのご案内・ご相談に迅速かつ丁寧に対応しながら、アフターフォローを含むサポート体制の強化に努めています。

暮らしの IoT「コネクティッドホーム アライアンス」

 当社では2017年、暮らしのIoTを活用して“人びとの暮らしを豊かにする”世界に誇る社会インフラの創造を目指し、「コネクティッドホーム アライアンス」を立ち上げました。
 わが国の目指す「Society5.0」実現に向けた動きが加速する中、業界や企業の垣根を越えて、理想とする未来のビジョンを共有し、人々のライフスタイルを革新する価値あるサービスを開発していきます。
(2021年4月現在、47団体が参加)

暮らしの安全を守る「東急セキュリティ」

 東急線沿線でサービスを展開する東急セキュリティは、沿線地域の「安全」を保障し、心から「安心」して暮らすことができるまちづくりに貢献することで、生活価値の向上を目指しています。サービスエリアを東急線沿線21市区に限定し、半径約2.5kmに1カ所の割合で警備員待機所を設けているため、迅速できめ細かな対応が可能です。「家ナカ」サービスとしては、工事不要で手軽に始められる「東急セキュリティレスQ」、在宅時も外出時もしっかり防犯対策ができる「ホームセキュリティ」、お身体に不安を感じるご高齢の方を見守る「シニアセキュリティ」などがあります。時代の変化に合わせながら、さまざまなサービスを取りそろえ、24時間365日、お客さまに「安全・安心」を提供し続けています。

ホーム・コンビニエンスサービス「東急ベル」

 東急ベルでは、ハウスクリーニングや家事代行、「東急ストアネットスーパー」でお買い上げの商品のお届けなど、「家ナカ」を便利で快適にするサービスを提供しています。東急線沿線にお住まいのお客さまのお困りごとをベルキャストが伺い、最適なサービスをご提案します。

「街なか」のサービス・店舗

“おいしさと楽しさ”を「東急ストア」
東急ストア池上店

 東急ストアは、地域に密着し、お客さまの日々の暮らしに役立つスーパーマーケットとして、東急線沿線を中心に展開しています。お客さまの暮らしにいつも安心で気持ちのよいお買い物と、おいしさと楽しさをお届けします。
 2021年3月には、池上駅に開業した商業施設「エトモ池上」に「東急ストア池上店」をオープン。東急ストア限定商品や地元大田区の商品を取りそろえ、“ここでしか買えない”商品をお客さまにお届けしています。そのほか、小型店であるフードステーション業態では2020年11月に宮前平駅前店、2021年5月に旗の台駅店を続々オープン。近隣にお住まいのお客さまのニーズにお応えし、毎日のお買い物を楽しんでいただける店舗を目指していきます。

東急ストアネットスーパー

 東急ストアネットスーパーは、スマートフォンやパソコンからご注文いただいた商品を、ご自宅や職場にお届けする便利なサービスです。東急線沿線エリアを中心に展開しており、受け取りもお客さまのご都合に合わせた時間帯からお選びいただけます。生鮮食品から日用品まで取りそろえ、専門スタッフが東急ストアの店舗から丁寧にピックアップし、東急ベルのベルキャストが大切にお届けします。

豊かで上質な暮らしづくりに貢献「東急百貨店」
東急百貨店本店
渋谷 東急フードショー

 東急百貨店は、渋谷地区や東急線沿線を中心に、百貨店をはじめSC、食品やコスメの専門店を展開しています。「渋谷 東急フードショー」を全面改装し、2021年7月、渋谷マークシティと渋谷地下街エリアにグランドオープンしました。これにより、“伝統と革新”をテーマとした渋谷ヒカリエ ShinQsの「東横のれん街」、“最旬”をテーマに日本と世界の最先端グルメを一堂に集めた渋谷スクランブルスクエアの「東急フードショーエッジ」と合わせて、“エンタテイメントシティSHIBUYA”の一翼を担う総売場面積9,710㎡の食の一大マーケットが完成しました。今後もお客さま一人ひとりの上質な暮らしのパートナーとして、新たな価値を追求し、渋谷地区や東急線沿線を中心とした豊かな暮らしづくりに貢献します。

「食」を通じて社会に貢献「東急グルメフロント」
しぶそば溝の口店

 東急グルメフロントは、東急グループにおける「食」の中核企業として、東急線沿線を中心に飲食事業を展開しています。多くのお客さまを笑顔でお迎えし、沿線の豊かな食生活を支えています。
 ファストフード、ベーカリー、カフェ、そば店など幅広い業態を展開することで、沿線住民の方々のさまざまな「食のニーズ」に対応するとともに、日々お客さまに愛される店舗づくりに努めています。

子育てがしやすい沿線を目指して「東急キッズベースキャンプ」

 子育てしやすい沿線を目指し、2003年に駅直結の保育園を開園して以来、当社が保有する施設に保育園事業者を誘致し、2021年4月現在で36施設を展開しています。
 子会社である東急キッズベースキャンプでは、東急線沿線を中心に民間学童保育「キッズベースキャンプ」を23施設運営しています。また2018年4月より、学童保育で培ったノウハウを生かして未就学児保育事業に参入し、「KBCほいくえん」を5園展開しています。乳幼児期から小学校卒業時まで子どもの発達を継続して支援し、安定した保育を行います。

  • キッズベースキャンプ
  • KBCほいくえん
プログラミング教育の推進

 当社は、「株式会社サイバーエージェント」 「株式会社ディー・エヌ・エー」 「GMOインターネット株式会社」 「株式会社ミクシィ」 「渋谷区教育委員会」 と共に、渋谷区立小・中学校でのプログラミング教育の充実を図り、次世代に必要な資質・能力を持った人材を渋谷から輩出する土台作りを進めることを目的に、「プログラミング教育事業に関する協定」を2019年6月に締結し、「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」を推進しています。渋谷に集積した大手IT企業と教育委員会と連携し、渋谷からIT分野において世界で活躍する人材の育成を目指すとともに、一連の取り組みを体系化し広く発信することで、日本全体のプログラミング教育を牽引し、社会における人づくりに貢献していきます。

Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト
「プログラミングサマーキャンプ2019」のイベントの様子
スポーツで楽しく、健やかな毎日を「東急スポーツシステム」
フィットネスクラブ アトリオドゥーエ

 フィットネス、スイミング、フットボール、ゴルフ、テニスなどのスポーツや、健康をサポートする大人・シニア向けヘルスケアサービスを提供しています。
 お子さまの心と体を育む「TSSキッズ」では、ダンスやバレエ、空手、幼児体操などのスタジオプログラムも展開し、幅広い年齢層にご利用いただける環境を整えることで、健康づくりのお手伝いをしています。

こだわりの旅をご提案「東急トラベルサロン」
東急トラベルサロン
たまプラーザテラス店

 東急トラベルサロンはJTB総合提携店として、きめ細やかな商品・サービスをお届けする当社直営の旅行代理店です。フルラインアップで取りそろえたJTB国内・海外パッケージツアーをはじめ豊富な旅行商品でお客さまのこだわりに応えるほか、各種ギフト券(JTB旅行券・カタログギフト)の販売など、暮らしの中で利用できるサービスも取りそろえ、駅チカ・駅ナカの利便性の高い立地で、上質なサービスをお客さまに提供します。

エンターテイメント ライフをデザインする「東急レクリエーション」
109シネマズグランベリーパーク

 東急レクリエーションは、「109シネマズ」ブランドのシネマコンプレックスを全国的に展開しています。ポイントカードをはじめとした各種サービスの充実を図るとともに、4DX上映設備、IMAX®シアターの導入など最先端のシアター施設とメニュー豊富な劇場売店、さらに多彩な作品ラインアップで、快適な空間を演出しています。また、各種映画祭や映像イベントの企画・運営・受託を行い、地域の映像文化の発展に努めています。

効果的な広告サービス

交通広告・屋外広告媒体ブランド「TOKYU OOH」

 鉄道およびバスの施設を活用した交通広告媒体や、大型ビジョン「Q'S EYE(キューズアイ)」をはじめとした渋谷駅周辺の屋外広告媒体、「東急沿線スタイルマガジン SALUS(サルース)」、広告媒体ブランド「TOKYU OOH※」を展開しています。
 今後ますます成長が見込まれるデジタルサイネージについては、電車内の液晶モニター「TOQ(トーク)ビジョン」や駅構内・駅周辺で積極的に設置を進めており、田園都市線渋谷駅では、TOQサイネージピラー、階段壁面サイネージ、ビッグサイネージに加え、2019年4月に「ビッグサイネージプレミアム」と「田園都市線渋谷駅ホームドアサイネージ」を新設。渋谷駅周辺では2020年10月よりQ FRONTビル屋上にて透過型サイネージ「渋谷ICONIC(アイコニック)ビジョン」の運用を開始し、さらなる訴求力強化を図っています。
 また、毎月23万部を発行するフリーマガジン「SALUS(サルース)」は、東急線沿線の魅力を伝えながら、暮らしのヒントを提案するライフスタイル誌として広く親しまれています。
 当社ならではの幅広い媒体を取りそろえることで、効果的な広告サービスの提供を行っていきます。

OOH(アウト オブ ホームメディア)テレビや新聞などの広告メディアと異なり、交通広告、屋外広告など、家の外で接する広告メディア。

  • TOQサイネージピラー
  • ビッグサイネージプレミアム
SALUS(サルース)

エンタテイメントの取り組み

「エンタテイメントシティSHIBUYA」の実現に向けて

渋谷音楽祭

 当社は、渋谷の街のブランド価値向上と来街者増による一層のにぎわいの創出を目指しています。
 東急レクリエーション、東急メディア・コミュニケーションズ、東急文化村などのエンタテイメント領域で活動しているグループ各社、パートナー企業やコンテンツホルダー、地元・行政の方々と協力し、音楽・芸術・映画・スポーツなどのさまざまなエンタテイメント分野のイベントを実施・協賛し、渋谷の街を盛り上げていきます。また、リアルやデジタルの融合を図り、時代に適応した新たなエンタテイメントの提供を目指します。

  • 渋谷ファッションウイーク
    (「渋谷ファッションウイーク実行委員会」提供)
  • 渋谷盆踊り大会
    (「渋谷区郷土写真保存会」提供)
【取り組み事例(一部)】 ※は2020年度実施

シーズナリーイベント

  • 第3回渋谷盆踊り大会
  • YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2019-2020
  • 渋谷ウィンターイルミネーション2020※

音楽・芸術イベントなど

オンライン開催

  • 第15回渋谷音楽祭※
  • 第19回東京JAZZ※
  • 渋谷ファッションウイーク2021 Spring※
  • ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2021(一部実開催)

実開催

  • 第6回渋谷ズンチャカ※
  • 第12回渋谷芸術祭※