事業内容

当社は、鉄軌道事業、都市開発事業、生活サービス事業をはじめさまざまな事業を展開しています。東急線沿線が、これからもお客さまから「選ばれる沿線」であり続けるよう、これらの事業を連携し相乗効果を発揮させることで沿線価値を高めてまいります。

中期3か年経営計画 STEP TO THE NEXT STAGE

2015年度を初年度とする中期3か年経営計画を策定しました。渋谷再開発など大型開発プロジェクト完成までのステップ期間と位置づけ、長期的な視点での事業戦略や成長施策を実行していくことから、計画名称を「STEP TO THE NEXT STAGE」と定めました。

鉄軌道事業

お客さまの安全確保を最優先に考え、他社線との相互直通運転による、さらなる利便性の向上を目指しています。また、沿線外からのお客さま誘致につながる、さまざまな施策を推進し、「日本一住みたい沿線 東急沿線」を支えます。

都市開発事業

「選ばれる沿線」であり続けるため、沿線価値の向上を目指し、開発を進めます。渋谷などの大型開発事業を推進するとともに、環境に優しい街づくりと、沿線活性化に努め、次世代へつながる街づくりを推進します。

生活サービス事業

安心感・利便性・快適性を高める商品・サービスの提供により、沿線にお住まいのお客さまの生活価値向上を目指すとともに、グループ間での連携を促進し、「ひとつの東急」の実現を目指します。

ホテル・リゾート事業

東急ホテルズなどの子会社を通じて、国内外でホテル・リゾート事業を手がけています。

国際事業(海外でのまちづくり)

東急グループが長年培ってきた沿線開発のノウハウを生かし、海外でのまちづくり事業に参画しています。