回数券

回数券の種類

名称 枚数 (1組) 使用条件 区分
普通回数券 11 通年、終日ご利用いただけます。 大人
小児
時差回数券 12

下記日時でご利用いただけます。

  • 平日ダイヤ運転日の10時〜16時
  • 土休日ダイヤ運転日の終日ご利用いただけます。
大人
土・休日割引回数券 14 土休日ダイヤの終日ご利用いただけます。 大人
     
  • 東急線の金額式回数券は、券面金額内の区間であれば東急線(こどもの国線・世田谷線を除く)のどこの駅からでもご利用いただけます。
  •         
  • こどもの国線と世田谷線の回数券は、それぞれの路線でご利用いただけます。

発売箇所

  

各駅の券売機で回数券を発売します。
  

こどもの国線の回数券は、長津田、恩田、こどもの国駅で発売します。
                 

世田谷線の回数券は、世田谷線三軒茶屋、上町、下高井戸の各駅と世田谷線乗務員が発売します。

発売日

お求めになる当日から有効な回数券を発売します。

有効期間

発売日から3か月間有効です。世田谷線では有効期間はありません。

運賃

きっぷの普通運賃(10円単位)の10倍です。こどもの国線、世田谷線は、均一制普通旅客運賃(10円単位)の10倍です。

途中下車

途中下車されると残りの区間は無効となります。払いもどしはありません。

のりこし(こどもの国線・世田谷線を除く)

ご乗車になった駅から目的の駅までの普通運賃(10円単位)と、回数券の金額とを比べて不足している場合は差額をい ただきます。
また、お手持ちの回数券の運賃が高い場合でも払いもどしはしません。東急線のきっぷまたは回数券でのりこしをしたときの、のりこし差額分の精 算に回数券は使用できません。

間違えて購入した時

ご希望の回数券に変更いたしますので、駅係員にお知らせください。この場合、手数料はいただきません。

通学用割引普通回数券

指定学校のうち、次の通信教育を行っている学校の生徒・学生が、面接授業または試験のために通学される場合に発売します。

放送大学 2割引 (3か月有効)
通信教育(高等課程) 5割引 (6か月有効)
  • お求めの際には学校所定の割引証をお持ちください。

払いもどし(未使用の回数券のみ)

有効期間内のものは、購入された金額からご使用枚数分の普通運賃(10円単位)を差し引いた額を払いもどしします。この場合手数料として1組につき220円をいただきます。

例:160円の普通回数券を3枚使用した場合
1,600円 - (160円×3枚) - 220円 = 900円

複数組の回数券を同時に払いもどしを行う場合でも、1組ごとに手数料をいただきます。

例:2組の160円の普通回数券を1組目は5枚使用、2組目は8枚使用した場合
1組目 1,600円 - (160円×5枚) - 220円 = 580円
2組目 1,600円 - (160円×8枚) - 220円 = 100円  合計580円+100円 = 680円