美しい時代へ-東急グループ 東急

【東急株式会社×YADOKARI】
「スプラス青葉台」の近くに住まいながら、青葉台エリアの新たな働き方・暮らし方を発信するコミュニティビルダーの募集を7月26日からスタート!

横浜市青葉区藤が丘所在の賃貸住宅「F・BLANC」に住まいながら横浜市青葉区にある暮らしと仕事の新拠点「スプラス青葉台」において、施設利用者や東急沿線・青葉台住人を繋げる活動をする「コミュニティビルダー」を募集します。

2021年7月26日

東急株式会社(以下、東急)とコミュニティ形成・運営のノウハウをもつYADOKARI株式会社(以下、YADOKARI)は、郊外住宅地における「住む」、「働く・活動する」が融合した新たなライフスタイルの実現を推進する「スプラス青葉台」において、地域の方々をつなぎ、青葉台エリアの新たな働き方・暮らし方を発信するなどのコミュニティ支援活動を行う「コミュニティビルダー」※を1名募集します。
今般、両社は東急ライフィア株式会社(以下、東急ライフィア)と連携し、選定された「コミュニティビルダー」は、東急ライフィアが運営する田園都市線「藤が丘」駅徒歩1分のコンセプト型賃貸住宅「F・BLANC」に、入居から6か月間家賃無料でお住まいいただけます。

「スプラス青葉台」を中心とした青葉台エリアのまちづくりを担うメンバーとなっていただける方の応募をお待ちしております。

※コミュニティビルダーとは?
コミュニティビルダーとは、次世代のまちづくり仕掛人として、地域の課題に寄り添いイベントやワークショップなどを通して、「人がつながる場」や「コミュニティ」を創造する存在のことです。

※スプラス青葉台とは?
働き方やライフスタイルが変化するなか、地元に滞在し、地元で過ごす時間を選ぶ人が増えています。
スプラス青葉台は、快適な仕事環境を整えたワークラウンジ、読書や学びの時間、語らいの時間に最適なコミュニティラウンジをご用意し、皆さんが大切にしたい過ごし方ができる場所でありたいと考えています。また、スプラス青葉台は青葉台の人々やまちとの繋がりを大切にし、様々な発信を行っていきます。
ここに来れば新しい発見や出会いが生まれ、青葉台ならではの新しい未来が芽生える。
そんな魅力的な地域交流拠点を目指します。