ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う通学定期乗車券の取扱いにつきまして

2020年3月02日

 文部科学省から新型コロナウイルス感染症対策のため、全国の小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等に対して、2020年3月2日以降、臨時休校するよう要請する通知が
発出されました。
 これに伴い、東急電鉄では、通学定期乗車券の払いもどしにつきまして、下記の対応をさせていただきます。


1.払いもどし対象となるお客さま
   新型コロナウイルスの感染防止のため、2020年3月2日以降、休校となる小学校・中学校・高等学校及びこれらに相当する特別支援学校等に在籍する学生・生徒で、
   通学定期乗車券の払いもどしをご希望されるお客さま。
   ※通勤定期乗車券及び大学生・専門学校・予備校の学生は対象外です

2.払いもどしの計算方法
   払いもどしお申し出日にかかわらず、2020年2月28日以降の「最終登校日」を払いもどしお申し出日と見なしてお取り扱いをさせていただきます。
   ただし、「最終登校日」以降に当該通学定期券を使用した場合は、本取り扱いの対象外となります。
   例)2020年3月2日より休校を開始した学校の通学定期券の払いもどしの場合、最終登校日の2月28日を払いもどしお申し出日と見なしてお取り扱いいたします。

   ※通学定期乗車券の有効期間のうち、通学先の学校の「最終登校日」の翌日から、有効期間終了日までの日数が1か月以上残っている場合に限ります。
    (使用した月数分の運賃を差し引いた額をお返しいたします)
   ※通常の払いもどし同様、手数料220円をいただきます。

   例)払いもどし額 = 定期旅客運賃−使用月数分の定期旅客運賃−手数料(220円)
   
3.払いもどし取扱期間
   緊急事態宣言が終了した日の翌日から1か年を経過するまでの間、お取り扱いいたします。

4.払いもどし取扱箇所
   東急線定期券うりば

5.その他
   休校になった時点で使用していた通学定期乗車券をご持参ください。

この他、定期券払いもどしについてご注意いただく事項など、詳しくは当社ホームページ、東急線各駅または東急お客さまセンターへお問い合わせください。
東急お客さまセンター TEL 03-3477-0109
月~金 8:00~19:00、土日祝 9:30~17:30(年末年始などを除く)

ページの先頭へ