ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

2019年度『みど*リンク』アクション支援対象グループを募集します!
応募期間2018年10月1日(月)~12月31日(月)必着

~みなさんのアイデアでまちに「緑」と「笑顔」を増やしませんか?~

2018年9月25日

『みど*リンク』アクションは、緑化をきっかけに地域のコミュニティーを広げ、深め、地域のまちづくりの活動を活性化するとともに、環境負荷の低減、生物多様性の保全を目的に、東急線沿線全域から公募した地域の緑化活動の企画のうち、特に「みどり」をきっかけとしたまちづくり、コミュニティーづくりに取り組む優れた企画に対し、1グループ10万円から100万円(消費税込)相当の物品などでの支援を行います。この活動は2012年度にスタートし、これまで応募件数102件のうち、67グループの支援をしてきました。

2018年度の支援グループについては、駅前広場の緑化整備と子どもの遊び場づくり(洗足)など、計8グループを支援します。審査は、「地域の幅広い方々と一緒に継続的に取り組める活動であるか」、「活動の結果が地域の方々に喜ばれるか」、「愛される街づくりにつながるか」をポイントに行いました。各グループの活動については、『みど*リンク』アクションのホームページで継続的に報告しています。(http://mido-link.com/)

活動支援金は、「乗ってタッチ みど*リンク」から拠出しています。東急線沿線の電車やバスに乗車いただき、沿線の商業施設に設置した専用端末にPASMOまたはSuicaをタッチすると、1タッチにつき5円を当社が活動資金として拠出します。2013年4月から2018年6月までに、累計で約3,150万円(約630万タッチ分)の活動資金が拠出されました。

当社は今後も、東急線沿線において、「みどり」という緑化活動の取り組みが「リンク(つながり)」し、沿線が緑豊かで元気あふれる街になり、未来につながることを地域の皆さまと共に目指します。

みどリンクアクション

ページの先頭へ