ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

「東急バケーションズ大阪 御堂筋」 が11月1日開業

都市型バケーションとしての会員制シェアリングリゾート施設

2019年9月03日

当社は、全国16ヵ所に施設を保有する会員制シェアリングリゾート「東急バケーションズ」を展開しており、2019年11月1日(金)に、日本初の寺院山門と一体となったホテル「大阪エクセルホテル東急」内の15階フロアに「東急バケーションズ大阪 御堂筋」を開業します。

外観のイメージ

本施設は、2015年開業の「東急バケーションズ東京 二子玉川」以来となる、都市型シェアリングリゾート施設となっています。心斎橋から程近い大阪都心部の本町駅から徒歩1分の位置にあるため、大阪観光の拠点としての利用はもちろんのこと、2LDK、約67㎡と広い客室では普段とは異なる環境でミーティングやチーム合宿を開催できるため、余暇を楽しみながら仕事を進めることができる「ワーケーション(※)」の拠点として、法人利用にも適した環境を提供します。


※「ワーケーション」は、「Work」と「Vacation」を組み合わせた造語で、2000年代に米国から発祥した新たなワークスタイルであり、日本においても、総務省やさまざまな企業やフリーランス、専門職の人々から注目を浴びている新しいワークスタイルの一つです。当社においても、新しい働き方改革の選択肢の一つとして、東急バケーションズ施設を活用したワーケーションを提案しています。

ページの先頭へ