人へ、街へ、未来へ。 東急電鉄

当社従業員の新型コロナウイルス感染について

2022年2月21日

当社従業員が新型コロナウイルスに感染していることが下記の通り判明いたしました。
当社では感染の確認を受けて、所管保健所および関係省庁と連携を取りながら必要な措置を適切に講じてまいります。

                       記

2月18日~20日感染判明
 ・渋谷駅3名、桜新町駅、大井町駅の駅係員(主に有人改札業務、室内事務作業などに従事)
・東横線、目黒線の運転士、大井町線車掌

いずれにおいても勤務中、マスクを着用した上で従事しており、ご利用のお客さまとの接触につきましては、
短時間かつ一定の距離をおいての接触に限られるものと認識しております。
その他、同期間に判明した社員6名(駅、技術系事務所、本社)は、お客さまと接する業務には従事しておりません。

ご利用のお客さまならびに関係者の皆さまに、大変ご心配をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。
当社では、今後もお客さまおよび従業員の安全確保を最優先に、感染予防・感染拡大防止に取り組んでまいりますので、
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


                                                    以 上