駅員がこの駅をご紹介します

二子玉川駅まで、わずか1駅と便利な場所にありますが、通りを入れば一帯が住宅地となっていて、とても静かな環境です。環八通りを一歩離れたところに新設された駅舎は、建築家・安藤忠雄氏が設計を手掛けたもので、ユニークな外観が評判を呼んでいます。駅から徒歩約5分の距離にある五島美術館は日本と東洋の古美術品のコレクションが有名で、平日・週末を問わず来館のために当駅を利用する年配の方が多いですね。近くには多摩美術大学上野毛キャンパスがあるほか、お散歩コースにおすすめの上野毛自然公園もあります。駅周辺の上野毛商店街には、本格的なビストロや老舗そば店などグルメスポットが充実。コンビニやスーパーもあり、生活用品の購入にも事欠きません。

上野毛駅おでかけスポット

五島美術館

五島美術館

東急の元会長であった五島慶太が蒐集した貴重な美術品を収蔵、テーマごとに企画展示している美術館。収蔵品は日本・東洋の古美術を中心に、『源氏物語絵巻』や『紫式部日記絵巻』などの国宝5件、国指定重要文化財50件を含む約5000件にのぼる。庭園には四季折々の草花が咲き、本館とともに平成29年(2017)に国の登録有形文化財となった茶室「古経楼」、「冨士見亭」があり、ひょうたん池や石仏の大日如来像などがバランス良く配置されていて、美術品と一緒に楽しめる(茶室は通常非公開)。併設の「大東急記念文庫」は国文学等の研究者が利用し、国宝3件、重要文化財33件を収蔵。 画像提供:photo by Shigeo Ogawa

上野毛自然公園

多摩川が長い年月をかけて台地を削ってできた国分寺崖線[こくぶんじがいせん]の斜面を利用した広さ約9200平方mの公園。緑は濃く、夏でも涼しく感じられるほどで、木々を縫うように階段が設置されている。高台には桜が舞う広場、低地には崖線からの湧き水を利用して造られた水生植物園もあり、季節の花、水辺の自然を身近に感じられる公園だ。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース