ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2021年10月01日

自由で豊かな東急線沿線の暮らしの実現を目指し、
住まい方の選択肢を拡充する「イエナカ+α」で既存住宅向けリフォーム提案を開始します

東急株式会社
株式会社東急Re・デザイン

東急株式会社(以下、東急)は、自由で豊かな東急線沿線の暮らしの実現を目指す住宅事業の取り組みの一環として、本年度より住まい方の選択肢を拡充する「イエナカ+α」(以下、本企画)を推進していますが、今般、より広範囲のお客さまに「+α」のご提案をするべく、株式会社東急Re・デザイン(以下、東急Re・デザイン)による既存住宅に向けた「イエナカ+α」のリフォーム提案サービスを本日10月1日より開始します。

本企画は、少子高齢化や共働き世帯の増加、さらに新型コロナウイルス感染症拡大の影響による外出自粛、テレワークの定着といったワークスタイル・ライフスタイルが変化する中、住まいの多様なニーズに対応する間取り変更など、住まい方の選択肢を拡充するさまざまなサービスを総称したものです。東急は、すでに新築分譲マンションにて本企画を採用した間取り変更プランの提供や、東急の住まいブランド「ドレッセ」「ノイエ」「スタイリオ」にお住まいの全ての方に対し、東急ベルが提供するハウスクリーニング、家事代行サービスを割引プランでご利用いただけるサービスのご提供を開始するなど、住まい方の選択肢拡充を推進しています。
本企画の間取り変更などによる住空間の提供は、これまで東急の新築分譲マンションに限定されていましたが、この度、東急Re・デザインのリフォーム事業での提案開始により、既存住宅にも本企画の趣旨に沿った住空間の提供が可能になります。東急Re・デザインは、創業50余年、55万件以上の多種多様なリフォーム実績があり、お客さまのニーズやお住まいに合わせたワークスペースや趣味・運動のための空間創出、収納スペースの拡充をはじめとした様々なリフォームのご提案をワンストップで実現可能です。 

今後も、東急と東急Re・デザインは、本企画の趣旨である、多様なニーズに応え、今より便利に、楽しく、素敵になる「ちょっとした工夫」をプラスした住空間提案をより多くの方へご提供することで、自由で豊かな東急線沿線の暮らしの実現を目指します。

本企画の詳細、そのほか関連する事業についてはPDFのとおりです。

イメージ

サブメニューです。

  • 統合報告書
  • 安全報告書

ページの先頭へ