ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2021年2月09日

法人企業向け会員制サテライトシェアオフィス事業「NewWork」の新業態
個人向け非会員制の有人型シェアオフィス「relark」が誕生します

東急株式会社

当社は、2021年2月から、法人企業向け会員制サテライトシェアオフィス事業「NewWork(ニューワーク)」の新業態として、有人型店舗運営による個人向け非会員制の有人型シェアオフィス事業「relark(リラーク)」(以下、本事業)を開始します。

働き方改革や新型コロナウイルス感染症流行の影響で、テレワークが推進される一方で、家庭事情や住宅間取り、Wi‐fiなどの設備面の課題から、自宅内で集中できるテレワークスペースの確保が困難な方も多く、集中できるシェアオフィスのニーズが高まっています。
当社は、このような動きに先駆け、2016年4月から法人企業向け会員制サテライトシェアオフィス事業「NewWork」を展開し、2021年1月末時点で全国に直営店、提携店合計で216拠点、会員企業数は425社と順調にネットワークを拡大しており、多様な働き方を実現する環境を提供してきました。しかし、「勤め先では法人契約を行っていないものの、シェアオフィスを利用したい」といった個人利用を希望するご相談をいただくことも多く、ニーズへの対応の必要性が顕在化していました。

そのため、本事業では、法人企業向けの「NewWork」ではカバーできていなかった「個人利用者」を新たに対象とすることで、シェアオフィスの法人契約を行っていない企業にお勤めの方をはじめ個人事業主やフリーランスなど、より多くの方のテレワーク環境向上に取り組み、自宅でのテレワーク環境の整備が難しいビジネスパーソンを支えます。
また、店舗運営はスタッフ駐在の有人型とし、初めてご利用の方も安心して利用でき、個人利用のお客さまの多様なニーズに柔軟に対応する、きめ細やかな接客を行うことで、より快適な環境の整備を実現します。

本事業では、2021年2月にフランチャイズの1号店の出店を、さらに4月には直営店舗のたまプラーザエリアへの出店を予定しています。当社は今後も、With・Afterコロナを見据えた新しい働き方のニーズに適応したシェアオフィスを展開していきます。
本事業、出店店舗の詳細につきましては、4月中旬頃に改めてご案内します。

NewWork・relarkサービス概要比較

サブメニューです。

  • 統合報告書
  • 安全報告書

ページの先頭へ