人へ、街へ、未来へ。 東急電鉄

ニュースリリース

2022年3月15日

定期券は非接触で購入できるモバイル端末等でのPASMO利用を!
「新生活にApple PayのPASMO!1,000円分キャッシュバックキャンペーン」
~サスティナブルな生活は、非接触決済からはじめよう~

PASMO協議会

PASMO協議会および株式会社パスモは、2022年3月18日(金)から4月22日(金)まで、iPhoneやApple Watchでご利用可能な「Apple PayのPASMO」で定期券をご購入いただいた方、または、初めて「Apple PayのPASMO」を発行し交通・電子マネーをご利用いただいた方を対象に、2,000円以上のご利用で1,000円分キャッシュバックする「新生活にApple PayのPASMO!1,000円分キャッシュバックキャンペーン」を実施します。

PASMOカードは本来、チャージすることで繰り返しご使用いただける環境に配慮したICカードとして誕生しましたが、近年は購入後ごく短期間で払いもどされることで、多くのカードが廃棄されることが課題となっております。一方で、モバイル端末等も含めた非接触決済のニーズはますます高まっており、昨年末には、PASMOをモバイル端末等でご利用いただく方が、200万人を突破しています。

この度、たくさんのお客さまが定期券を新規・継続購入する新生活の時期に合わせて本キャンペーンを実施することにより、カードからモバイル端末等への切り替えを促して、脱炭素社会の実現につなげるとともに、モバイル上で定期券を購入することで密を避けるなどコロナ禍でも安心・安全な非接触決済の更なる普及を目指していきます。

PASMO協議会では、引き続き、「Apple PayのPASMO」を含むモバイル端末でのPASMOご利用の促進策を検討・実施してまいります。

イメージ

サブメニューです。

  • 統合報告書
  • 安全報告書