ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2015年9月18日

「みど*リンク」アクション
2016年度支援対象グループの募集とセミナーを開催します

東京急行電鉄株式会社

当社は、10月1日(木)から12月31日(木)まで、東急線沿線の緑化活動「みど*リンク」アクション(以下、本活動)の2016年度支援グループを募集します。また、10月24日(土)には応募を検討している方に「みど*リンク」アクションの取り組みを知っていただき、応募のきっかけとなることを目的に、「みど*リンク」セミナー(以下、本セミナー)を開催します。

本活動は、東急線沿線全域から公募した地域の緑化活動の中から特にすぐれた企画を支援することで、「みどり」をきっかけとしたまちづくり・コミュニティーづくりを応援する活動です。審査の上、選出したさまざまな取り組みに対して、企画規模などを勘案し、1グループ10万円から100万円(消費税込)相当の物品などを支援します。2012年度からスタートし、これまで42グループの支援をしてきました。
加えて、2013年4月には、PASMOまたはSuicaを使って電車やバスに乗車いただき、沿線の商業施設に設置した専用端末にPASMOまたはSuicaをタッチすると、1タッチにつき5円を当社が活動資金として拠出する「乗ってタッチ みど*リンク」もスタートし、2013年4月から2015年8月までに、累計で9,655,250円(1,931,050タッチ分)の活動資金が拠出されました。

本セミナーは、今年から新たに行うもので、講師を招き、花の植え方のコツや植栽の選び方のポイントを解説し、実際に花壇で花植え体験をしていただきます。
  
これらの活動により、「みどり」の取り組みが「リンク(つながり)」し、ますます“豊かで元気あふれる街”になり、未来につながっていくことを地域の皆さまと共に目指します。

「みど*リンク」アクションの詳細および募集の概要、「みど*リンク」セミナー、「乗ってタッチ みど*リンク」については、別紙の通りです。

サブメニューです。

  • 安全報告書

ページの先頭へ