ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2015年2月10日

旅行部門におけるアライアンスを強化
JTB総合提携店「東急トラベルサロン」を全面展開

東京急行電鉄株式会社
株式会社ジェイティービー

東京急行電鉄株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:野本弘文/以下、東急電鉄)と株式会社ジェイティービー(東京都品川区 代表取締役社長:髙橋広行/以下、JTB)は、旅行部門におけるアライアンスを強化します。東急電鉄直営の旅行販売店として展開してきた「東急旅行センター テコプラザ」(以下、テコプラザ)14店舗をリニューアルし、「東急トラベルサロン」として展開します。

本取り組みは、交通、不動産、生活サービスの3つの事業を核に地域の生活価値を創造し続ける事業展開を行っている東急電鉄と、旅行業における商品企画や人材育成のノウハウを持つJTBが連携を強化することにより、東急線沿線の駅構内や駅隣接商業施設を中心とする利便性の高い立地で、質の高いサービスを提供することを目的としています。2015年3月から、約1年間かけて既存のテコプラザ全14店舗を順次リニューアルし、2016年4月以降は全店舗「東急トラベルサロン」での展開を目指します。

東急電鉄は、1991年4月から「テコプラザ」のブランドで、数多くの旅行商品を取り扱う旅行事業を展開してきました。2009年10月には、JTBの商品やサービスをフルラインナップで取り揃え、質の高いコンサルティングサービスを提供する「東急トラベルサロン」の1号店をたまプラーザテラスに開業しました。2014年5月にはテコプラザあざみ野駅を2号店としてリニューアルし、両店舗とも多くのお客さまにご利用いただいています。
今般のアライアンス強化により、JTBグループで一都三県の181店舗を運営する株式会社JTB首都圏(東京都品川区 代表取締役社長:生田 亨)との連携を深化させ、更なるサービスの向上、東急線沿線に所在するJTB店舗との合同説明会やイベント開催などを行います。また、旅行商品を購入される際には、東急グループのクレジットカード「TOP&カード」で旅行商品を購入いただくと、TOKYUポイントを貯める・利用することができるなど、従来からのサービスも継続します。

 旅行業界では、インターネットを活用した販売が拡大しているものの、シニア層を中心に、店舗における質の高いコンサルティングサービスを受けて旅行商品を購入したいというご要望は根強く存在します。東急線沿線エリアでも、アクティブかつ裕福なシニア層のニーズがより高まることが予測されるため、東急トラベルサロンは両社の強みを生かした「東急×JTBブランドの旅行販売店舗」として、利便性の高い立地で豊富な旅行商品と上質なサービスをお客さまに提供し、「日本一住みたい沿線」の実現を目指します。

また、東急電鉄とJTBのアライアンスは、ますます増え続ける訪日観光客への対応を目的とし、東急グループの商業施設、宿泊施設などの利用拡大に向けて取り組んでいく予定です。

「東急トラベルサロン」の概要は別紙の通りです。

サブメニューです。

企業情報
  • 安全報告書
  • 環境データ集
  • WE DO ECO

ページの先頭へ