ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2021年3月10日

「THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」2021年運行の旅行プランが決定
~世界に誇る旅舞台「さあ、煌めく旅にでかけよう」~

東急株式会社
北海道旅客鉄道株式会社

東急株式会社(以下、東急)と北海道旅客鉄道株式会社(以下、JR北海道)が運行する「THE ROYAL EXPRESS~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」(以下、本列車)につきまして、2021年に運行する旅行プラン詳細が決定しました。
昨夏は計3回の運行を行い、本列車が立ち寄る旅先で、北海道各地域や自治体の皆さまから心温まるおもてなしや歓迎をいただき、北海道の皆さまとともに旅の舞台を創り上げました。
2021年は、8月13日(金)から9月27日(月)までの期間、定員30名で計7回運行し、昨年同様、北海道の雄大な自然に代表される観光資源や、大地に根ざした人々とのふれあいを通じて、記憶に残るオンリーワンの列車旅を提供します。

3泊4日のプラン内容は、一部新たな料理人が加わりますが、昨年のルートを基本とし、札幌を出発し、帯広・十勝、釧路・知床、オホーツク・北見、旭川・美瑛・富良野の4エリアを巡り、各エリアの大自然、歴史や文化、そして大地の恵みである食、車窓からの世界に誇る絶景など、北海道の持つ魅力や観光資源を、ヴァイオリンの生演奏とともに満喫いただける行程です。

さらに今年は新たに北海道を代表する魅力的なエリアのひとつである、小樽エリアを旅の舞台に加え、9月24日(金)出発の運行で、小樽エリアでの前泊がお楽しみいただける4泊5日プランを3組限定でご用意します。本列車プランの旅の前日に、ノスタルジックな浪漫を感じながら小樽の特別観光を味わっていただいた後、豪壮優美な小樽の名宿「銀鱗荘」で小樽ならではのプレミアムな一刻を過ごしていただくプランです。

2021年の運行でも、北海道の地域の皆さまとともに、北海道の魅力を満喫いただける旅の舞台をお届けし、最高の「美しさ、煌めく 旅。」へご案内します。
なお、安心して旅をしていただくために新型コロナウイルス感染防止の対策を講じて運行します。
プラン詳細については別紙のとおりです。

イメージ

サブメニューです。

  • 統合報告書
  • 安全報告書

ページの先頭へ