TOKYU CORPORATION 2016-2017
26/88

みんながイキイキと働き、快適に暮らし、さまざまな楽しみがある街を実現するために、2015年4月、新たな取り組み「いい街 いい電車 プロジェクト」をスタートしました。2016年4月からは、駅がもっと身近になる活動を通して、愛着のある「いい街」へ、いつでもどこでも安全に移動できる、安心·快適な「いい電車」へ。さらに積極的な活動を進めていくことで、皆さまと近くてイイ関係を築いていきます。接触事故や不慮の事故などの輸送障害をなくし、日々安定した運行が可能な路線を実現するとともに、各施設の健全性を確保し、安心感の一層の充実を図ります。お客さまが快適で便利に日々ご利用いただける空間づくりを目指し、満足感の一層の充実を図ります。 また、駅と地域をつなぐ機能を強化し、暮らしを豊かにするサービスを展開することで、生活品質を向上させます。いい街 いい電車 プロジェクト■■ 「安全·安心」■■ 「快適·便利」全ての編成に車いすスペースを設けているほか、5000系(東横線・目黒線・田園都市線)、6000系(大井町線急行)、7000系(池上線・東急多摩川線)では、床面の高さを下げ、ホームとの段差を小さくしています。2007年度以降に導入した新造車両では、車いすスペースに高低2段の手すりを設置しています。7000系では、車両の両端に3人がけのクロスシートを採用して、ベビーカーなどを利用されるお客さまのためのスペースを設けています。バリアフリー車両の導入車いすスペース3人がけクロスシート駅のトイレを快適にお使いいただくため、ウォシュレット®※の整備を進めています。2015年度までに12駅の整備を行いました。2016年度は代官山駅、学芸大学駅、武蔵小杉駅をはじめとして約40駅で整備を進めます。多機能トイレは、清潔で広く、車いすのお客さまにも安心してご利用いただけます。また、ベビーベッドを設置していますので、お子さま連れのお客さまにも便利です。東急線の多機能トイレは全てオストメイト(人工的な排泄機能を持つ方)に対応しています。駅構内トイレ ウォシュレット導入ウォシュレット(渋谷ちかみちラウンジ)※「ウォシュレット」はTOTOの登録商標です。2016年3月、新型券売機の導入を機に「定期券ネット予約サービス」を開始しました。このサービスでは、インターネット経由でゆっくりご自宅で経路や運賃を調べながら予約を行うことができます。駅では、新型券売機に購入する定期券の情報とお客さまご自身の情報を入力することで、PASMO定期券を簡単に購入できます。東急バスの定期券も購入できるなど、便利にご利用いただけます。定期券ネット予約サービス開始新型券売機● 全駅ホームドア設置…p14● 踏切・障害物検知装置…p16● 車内防犯カメラ設置…p16● 耐震補強工事·長寿命化工事…p1824

元のページ 

page 26

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です