ページの先頭です。
ページの本文へ
サブメニューへ
メインメニューへ
フッタへ

各路線概要

路線名をクリックしてください
東横線目黒線田園都市線大井町線池上線東急多摩川線こどもの国線世田谷線

東横線
東横線は、渋谷〜横浜間、全長24.2 kmの路線で、沿線には、田園調布、自由が丘、代官山などの高級住宅地や、慶應義塾大学、神奈川大学など学校が多いことが特徴です。2001年3月からは当社初の特急運転を、2003年3月19日からは平日の朝夕通勤時間帯に「通勤特急」の運転を開始しました。2004年2月の横浜高速鉄道(株)「みなとみらい線」との相互直通運転に伴い、横浜〜桜木町間は、2004年1月30日の終電をもって営業を終了、廃止いたしました。2013年3月からは東京メトロ副都心線との相互直通運転を実施しています。列車編成は、特急・通勤特急は20m車10両編成、急行は20m車8両編成と10両編成、各駅停車は20m車8両編成となっています。



●東横線開通(廃止)年月日●

1926年2月14日 (丸子多摩川)〜(神奈川)
1927年8月28日 渋谷〜(丸子多摩川)
1928年5月18日 (神奈川)〜高島町
1932年3月31日 高島町〜桜木町
2004年1月31日 横浜〜桜木町(廃止)


東横線で活躍している車両
5000系
5000系

 
渋谷
1.5km (並木橋)1946.5.31廃止
代官山
0.7km
中目黒
1.0km
祐天寺
1.0km
学芸大学 開通時 碑文谷、1936.4.1青山師範、1943.12.1第一師範、1952.7.1 現在
1.4km
都立大学 開通時 柿ノ木坂、1931.7.25府立高等前、1932.3.31府立高等、1943.12.1都立高校、1952.7.1 現在
1.4km
自由が丘 開通時 九品仏、1929.10.22 自由ケ丘、1966.1.20 現在
1.2km
田園調布
0.8km
多摩川 開通時 丸子多摩川、1931.1.1多摩川園前、1977. 12. 16 多摩川園 2000.8.6 現在
1.3km
新丸子
0.5km
武蔵小杉 1945.6.16 新設
1.3km (工業都市)1939.12.11開業、1953.3.31 廃止
元住吉
1.5km
日吉
2.2km
綱島 開通時 綱島温泉、1944.10.20 現在
1.7km
大倉山 開通時 太尾、1932.3.31 現在
1.3km
菊名
1.4km
妙蓮寺 開通時 妙蓮寺前、1931.1.1 現在
1.2km
白楽
0.7km
東白楽 1927.3.10 新設
1.2km (新太田町)1946.5.31 廃止
反町
0.9km (神奈川)1950.4.7 廃止
横浜 1928.10.15 新設
 
    (高島町)開通時 高島、1928.8.3 本横浜、1931.1.20 高島町 2004.1.31廃止
    (桜木町)2004.1.31 廃止

このページの上部へ


目黒線
目黒線は、2000年8月に目蒲線が目黒〜多摩川〜武蔵小杉間と多摩川〜蒲田間の2つの路線に分かれ、目黒〜武蔵小杉間が目黒線になりました。2000年9月に目黒駅で営団(現:東京メトロ)南北線・都営三田線と相互直通運転を、2001年3月からは営団(現:東京メトロ)南北線経由で埼玉高速鉄道線と相互直通運転を実施しています。2006年9月には急行運転を開始しました。列車編成は急行・各駅停車ともに大型20m車6両となっています。
●目蒲線メモ●
1923年11月に全通した目蒲線は、当社の「発祥路線」で、 現在の田園調布や洗足などの住宅地開発にあたり、都心との交通を確保するために建設されました。
2000年8月の運行系統の変更により、目黒〜武蔵小杉間と多摩川〜蒲田間の2つの路線に分かれ、それぞれ目黒線、東急多摩川線と名称を変更しました。


(目蒲線の経緯)
1923年3月11日 目黒〜丸子(現:沼部)開通

1923年11月1日 丸子〜蒲田 開通

2000年8月6日 運行系統変更
目黒〜多摩川〜武蔵小杉(目黒線)
多摩川〜蒲田(東急多摩川線)

目黒線で活躍している車両
3000系 5000系
3000系 5000系

 
目黒
1.0km
不動前 開通時 目黒不動前、1923.10 現在
0.9km
武蔵小山 開通時 小山、1924.6 現在
0.7km
西小山 1928.8.1新設
0.7km
洗足
1.0km
大岡山
1.2km
奥沢
1.0km
田園調布 開通時 調布、1926.1.1 現在
0.8km
多摩川 開通時 多摩川、1926.1.1 丸子多摩川、1931.1.1多摩川園前、
1977.12.16 多摩川園、2000.8.6 現在
1.3km
新丸子
0.5km
武蔵小杉 1945.6.16 新設
  1.3km (工業都市)1939.12.11開業、1953.3.31 廃止
元住吉
  1.5km
日吉

このページの上部へ


田園都市線
田園都市線は、当社が中心になって開発を進めている「多摩田園都市」の動脈として建設された路線で、1984年4月、つきみ野〜中央林間間の開通により、渋谷〜中央林間間31.5kmが全通しました。渋谷〜二子玉川間は、当社初の地下鉄「新玉川線」として、1977年4月に開通しました。東京都市高速鉄道11号線の一部にあたり、同区間は当社が、渋谷から都心方面は帝都高速度交通営団(現:東京メトロ)が半蔵門線として建設しました。2000年8月6日からは、田園都市線と新玉川線の路線名を統一し、田園都市線としました。また2003年3月19日からは営団(現:東京メトロ)半蔵門線・東武伊勢崎線・日光線と相互直通運転を開始、全長約100kmとなる首都圏ネットワークが誕生しました。
列車編成は、急行・準急・各駅停車ともに、大型20m車10両で、最新鋭車両の5000系を投入しています。

○こどもの国線○
こどもの国線は、天皇陛下のご成婚を記念して開設された「こどもの国」への交通機関として、1967年4月に開業した路線で、当社唯一の単線区間です。
2000年3月29日から通勤線化し、長津田〜こどもの国間の中間に「恩田駅」が開業しました。列車種別は各駅停車のみで、編成は大型20m車2両となっています。
なお、当線の施設は横浜高速鉄道(株)が保有しており、当社はその運営を行っております。
●田園都市線開通年月日●

1943年7月1日(二子読売園)〜溝の口(軌道から変更)

1966年4月1日 溝の口〜長津田

1968年4月1日 長津田〜つくし野

1972年4月1日 つくし野〜すずかけ台

1976年10月15日すずかけ台〜つきみ野

1977年4月7日 渋谷〜二子玉川園

1984年4月9日 つきみ野〜中央林間

●こどもの国線開通年月日●

1967年4月28日 長津田〜こどもの国

2000年3月29日 通勤線化(恩田駅が開業)

田園都市線で活躍している車両
2000系 8500系 5000系
2000系 8500系 8590系 5000系

 
渋谷
1.9km
池尻大橋
1.4km
三軒茶屋
1.5km
駒沢大学
1.5km
桜新町
1.3km
用賀
1.8km
二子玉川 開通時 二子玉川、1940.12.1 二子読売園、1944.10.20 二子玉川、1954.8.1 二子玉川園、2000.8.6 現在
0.7km
二子新地 開通時 二子新地前、1977.12.16 現在
0.6km
高津
0.7km
溝の口 開通時 溝ノ口、1966.1.20 現在
0.8km
梶が谷
1.5km
宮崎台
1.0km
宮前平
1.0km
鷺沼
1.4km
たまプラーザ
1.1km
あざみ野 1977.5.25 現在
1.1km
江田
1.3km
市が尾
1.5km
藤が丘
1.0km
青葉台
1.4km
田奈
1.6km 1.8km 1.1km
長津田
こどもの国 恩田 1.2km
2000.3.29 つくし野
新設 1.2km
すずかけ台
1.2km
南町田
1.1km
つきみ野
1.2km
中央林間

このページの上部へ


大井町線
大井町線は、現在の田園都市線と一体の路線で直通運転を行っていた時期もあり、当時は路線名を田園都市線と呼んでいました(1963年10月までは大井町線と呼称)。新玉川線(現:田園都市線)の開通に伴って1979年8月から、現行の運行形態に変更され、線名を変更しました。従来は各駅停車のみの運行でしたが、2008年3月からは急行運転を開始しています。急行列車は各駅停車より1両多い6両編成で運行します。

●大井町線開通年月日●


1927年7月6日 大井町〜大岡山

1929年11月1日 自由ケ丘〜(二子玉川)

1929年12月25日 大岡山〜(自由ケ丘)


大井町線で活躍している車両
9000系 8500系 8000系 8090系
9000系 8500系 8590系 6000系 8090系

 
大井町
0.8km
下神明 開通時 戸越、1936.1.1 現在
0.7km
戸越公園 開通時 蛇窪、1936.1.1 現在
0.6km
中延
0.6km
荏原町
0.5km
旗の台 開通時 東洗足、1951.3.1 池上線旗ケ岡と統合し改称 現在
0.8km
北千束 1928.10.10 新設 池月、1930.5.21 洗足公園、1936.1.1 現在
0.8km
大岡山
0.5km
緑が丘 開通時 中丸山、1933.4.1 緑ケ丘、1966.1.20 現在
1.0km
自由が丘 開通時 自由ケ丘、1966.1.20 現在
0.8km
九品仏
0.7km
尾山台 1930.4.1 新設
0.5km
等々力
0.9km
上野毛
1.2km
二子玉川 開通時 二子玉川、1940.12.1二子読売園、1944.10.20二子玉川、1954.8.1二子玉川園、2000.8.6 現在
 
2.0km
溝の口  

このページの上部へ


池上線
池上線は、池上電気鉄道によって建設された路線で、池上本門寺や洗足池などの名所、旧跡への足としても利用されてきました。列車種別は各駅停車のみで、編成は18m車3両です。

●池上線開通年月日●


1922年10月6日 池上〜蒲田

1923年5月4日  (雪ヶ谷)〜池上

1927年8月28日 (桐ヶ谷)〜(雪ヶ谷)

1927年10月9日 大崎広小路〜(桐ヶ谷)

1928年6月17日 五反田〜大崎広小路


池上線で活躍している車両
1000系 7600系 7700系
1000系 7000系 7600系 7700系

 
五反田
0.3km
大崎広小路
1.1km (桐ヶ谷)1953.8.11 廃止
戸越銀座
0.7km
荏原中延
1.0km
旗の台 開通時 旗ケ岡、1951.5.1 大井町線東洗足と統合改称
0.6km
長原
0.6km
洗足池
0.6km
石川台 開通時 石川、1928.4.13 現在 
0.7km
雪が谷大塚 開通時 雪ケ谷、1933.6.1、調布大塚と合併し雪ケ谷大塚と改称、
1966.1.20 現在
0.8km (調布大塚)1927.8.19 新設、1933.6.1 廃止
御嶽山 開通時 御嶽山前、1933.6.1 現在
0.7km
久が原 開通時 末広、1928.4.13 東調布、1936.1.1久ケ原、1966.1.20 現在
0.9km
千鳥町 1926.8.6 新設 慶大グランド前、1936.1.1 現在
1.1km
池上
1.0km
蓮沼
0.8km
蒲田

このページの上部へ


多摩川線
東急多摩川線は、2000年8月6日に、目蒲線が目黒〜多摩川〜武蔵小杉間と、多摩川〜蒲田間の2つの路線に分かれ、多摩川〜蒲田間が東急多摩川線になりました。列車種別は各駅停車のみで、編成は18m車3両です。

●目蒲線メモ●

1923年11月に全通した目蒲線は、当社の「発祥路線」で、現在の田園調布や洗足などの住宅地開発にあたり、都心との交通を確保するために建設されました。
2000年8月の運行系統の変更により、目黒〜武蔵小杉間と多摩川〜蒲田間の2つの路線に分かれ、それぞれ目黒線、東急多摩川線と名称を変更しました。


(目蒲線の経緯)
1923年3月11日 目黒〜丸子(現:沼部)開通

1923年11月1日 丸子〜蒲田 開通

2000年8月6日 運行系統変更
目黒〜多摩川〜武蔵小杉(目黒線)
多摩川〜蒲田(東急多摩川線)

東急多摩川線で活躍している車両
1000系 7600系 7700系
1000系 7000系 7600系 7700系

 
多摩川 開通時 多摩川、1926.1.1 丸子多摩川、1931.1.1多摩川園前、1977.12.16 多摩川園 2000.8.6 現在
0.9km
沼部 開通時 丸子、1924.6.1 武蔵丸子、1926.1.1 現在
1.1km
鵜の木 1924.2.29 新設 鵜ノ木、1966.1.20 現在
0.6km
下丸子 1924.5.2 新設
0.8km
武蔵新田 開通時「新田」 、1924.6 新設
0.9km
矢口渡 開通時 矢口、1930.5.21 現在
1.3km (本門寺道)1925.10.12 新設、1936.1.1「道塚」、1946.5.31 廃止
蒲田

このページの上部へ


世田谷線
世田谷線は当社唯一の軌道線です。以前は 旧玉川線(通称:玉電)の一部でしたが、1969年5月、同線の渋谷〜二子玉川園間が廃止された際、三軒茶屋〜下高井戸間が独立して残り、名称も世田谷線となりました。その名のとおり、世田谷区民の身近な足として親しまれています。車両は低床式の更新車両300系で、連接の2両編成で運行しています。
●世田谷線開通年月日●

1925年1月18日 三軒茶屋〜世田谷

1925年5月1日 世田谷〜下高井戸

●玉電メモ●

1907年8月の渋谷〜玉川間全線開通以来、「玉電」の愛称で親しまれていた玉川線は、新玉川線建設工事のために1969年5月にその姿を消しました。現在では世田谷線が、その頃の面影を今に残しています。

(旧玉川線・砧線開通年月日)

1907年3月6日 道玄坂上〜三軒茶屋

4月1日 三軒茶屋〜玉川

8月11日 渋谷〜道元坂上

1924年 3月1日 玉川〜砧

いずれも1969年5月10日廃止

世田谷線で活躍している車両
300系
300系

 
三軒茶屋
0.3km
西太子堂 開通時 西山、1939.10.16 現在
0.6km
若林 開通時 若林、1939.10.16 玉電若林、1969.5.11 現在
0.5km
松陰神社前
0.5km
世田谷
0.3km
上町
0.5km (豪徳寺)1945.7.15 廃止
宮の坂 1945.7.15 豪徳寺を移設し改称 宮ノ坂、1966.1.20 現在
0.7km
山下 開通時 山下、1939.10.16 玉電山下、1969.5.1 現在
0.8km (六所神社)1949.9.1 廃止
松原 1949.9.1 六所神社を移設し改称 玉電松原、1969.5.11 現在
0.8km (七軒町)1949.9.1 廃止
下高井戸
このページの上部へ