大井町線

大井町→下神明→戸越銀座→中延→荏原町→旗の台→北千束→大岡山→緑が丘→自由が丘→九品仏→尾山台→等々力→上野毛→二子玉川→溝の口

大井町線は、現在の田園都市線と一体の路線で直通運転を行っていた時期もあり、当時は路線名を田園都市線と呼んでいました(1963年10月までは大井町線と呼称)。新玉川線(現:田園都市線)の開通に伴って1979年8月から、現行の運行形態に変更され、線名を変更しました。従来は各駅停車のみの運行でしたが、2008年3月からは急行運転を開始しています。急行列車は各駅停車より1両多い6両編成で運行します。

大井町線の停車駅

1928年 大井町駅
1955年 大井町線二子橋 3450形
2008年 大井町線6000系(旗の台駅付近)

大井町

0.8km

下神明

開通時 戸越、1936.1.1 現在

0.7km

戸越公園

開通時 蛇窪、1936.1.1 現在

0.6km

中延

0.6km

荏原町

0.5km

旗の台

開通時 東洗足、1951.3.1 池上線旗ケ岡と統合し改称 現在

0.8km

北千束

1928.10.10 新設 池月、1930.5.21 洗足公園、1936.1.1 現在

0.8km

大岡山

0.5km

緑が丘

開通時 中丸山、1933.4.1 緑ケ丘、1966.1.20 現在

1.0km

自由が丘

開通時 自由ケ丘、1966.1.20 現在

0.8km

九品仏

0.7km

尾山台

1930.4.1 新設

0.5km

等々力

0.9km

上野毛

1.2km

二子玉川

開通時 二子玉川、1940.12.1二子読売園、1944.10.20二子玉川、1954.8.1二子玉川園、2000.8.6 現在

2.0km

溝の口

大井町線開通年月日

開通年月日

  • 1927年7月6日 大井町~大岡山
  • 1929年11月1日 自由ケ丘~(二子玉川)
  • 1929年12月25日 大岡山~(自由ケ丘)

大井町線で活躍している車両

  • 9000系
  • 8500系
  • 8590系
  • 6000系

ほかの路線も知ってみよう!