ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

自由が丘駅開業88周年記念入場券・記念キーホルダーの発売

2017年10月18日

東横線・大井町線自由が丘駅は、東京横浜電鉄東横線・九品仏駅として1927年に開業しました。その後、1929年10月22日に自由ケ丘駅と改称し、本年10月22日に開業88周年を迎えます。それを記念いたしまして、10月22日(日)より、記念入場券、記念キーホルダーを発売いたします。詳細は下記をご覧ください。

                     記

1.自由が丘駅開業88周年記念入場券の発売について
 (1)内容
   東横線・大井町線自由が丘駅 入場券大人3枚、小児3枚の6枚セット
 (2)発売期間
   2017年10月22日(日)5:00から 
   2017年12月31日(日)終電まで
  ※売切れ次第、発売終了いたします。
 (3)発売場所
   東横線・大井町線 自由が丘駅 正面口窓口
 (4)発売部数
   2,000部
(5)発売金額
   1部 600円(税込)
 (6)有効期間
   2017年12月31日まで
 (7)払い戻し
   有効期間内かつ未使用のものに限り、手数料220円を差し引いた残額を払いもどします。
 (8)その他
   ご購入は、お一人さま5部までとさせていただきます。

2.自由が丘駅開業88周年記念キーホルダーの発売について
 (1)内容
   以前、使用されていた駅名標と、現在使用されている駅名標をイメージしたキーホルダー(台紙付)を
   「東横線」「大井町線」の2種類発売いたします。
 (2)発売期間
   2017年10月22日(日)5:00から
    ※売切れ次第、発売終了いたします。
 (3)発売場所
   東横線・大井町線 自由が丘駅 正面口窓口
 (4)発売個数
    東横線/1,000個
    大井町線/1,000個
 (5)発売金額
   1個 400円(税込)
 (6)その他
   ご購入は、お一人さま各種5個までとさせていただきます。

ページの先頭へ