ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

10月9日に、徳島の魅力を伝えるイベントを渋谷マークシティで開催します!

2017年10月03日

当社は、「徳島」と「東急」にちなんで、10月9日に、徳島の魅力を伝えるイベントを渋谷マークシティで開催します。本イベントは、阿波文化4大モチーフを体験できる内容となっており、徳島を代表する「阿波踊り」や、本場徳島の阿波木偶箱まわし保存会による「阿波人形浄瑠璃」の実演を行います。また、伝統的な藍染めづくり「阿波藍」の展示や徳島がアジア初演の「ベートーヴェン『第九』」の映像放映なども予定しています。

開催概要は以下の通りです。

◆イベント概要

1.開催日時 10月9日(月・祝)  15:00~15:30

2.開催場所
 
渋谷マークシティ マークイベントスクエア(1Fイベントスペース)
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目12-1(http://www.s-markcity.co.jp/)

イベント会場

3.開催イベント

①主催者あいさつ 徳島県:飯泉知事、東京急行電鉄株式会社:渡邊取締役専務執行役員
②来賓あいさつ  渋谷区:長谷部区長、徳島県議会:木南議長
③阿波踊り実演
④阿波人形浄瑠璃実演



4.その他

【主 催】徳島県、東京急行電鉄株式会社
【協 力】渋谷区
【参加費】無料

イメージ

なお、当社は、渋谷における宿泊施設の拡充と街の魅力向上を目的に、徳島県が新設する日本初の宿泊機能を有するアンテナショップ「Turn Table(ターンテーブル)」の開業に協力します。この施設は、東急線・JR線他渋谷駅から徒歩10分に位置する当社所有ビルを徳島県に一棟全て賃貸した後、宿泊施設、レストラン、マルシェを備えた複合型集客施設にリノベーションするもので、2017年度開業予定です。

宿泊施設は、最大で68名が宿泊でき、完全個室と相部屋の両タイプを備えています。宿泊施設の内装に徳島県産木材を使用するほか、施設利用者の相互交流空間ともなるレストランでは、徳島県産食材を使用した料理を提供するなど、施設に滞在することで徳島県のさまざまな魅力を「体験」していただく仕掛けを施します。
 
本イベントは、この施設の取り組みの一環です。


<参考>「Turn Table(ターンテーブル)」の詳細

■概要
 所在地:東京都渋谷区神泉町10-3
 アクセス:東横線・田園都市線・JR・東京メトロ線「渋谷」駅 徒歩約10分 京王井の頭線「神泉」駅 徒歩3分
 敷地面積:357.23㎡(108.06坪)
 構  造:鉄骨造陸屋根5階建
 建物面積:864.22㎡(261.42坪) 建物用途 : ホテル、レストラン、店舗
 所有者:東京急行電鉄株式会社
 賃借人等:徳島県、Japan. asset management株式会社
 設計・施工:株式会社DIY工務店、リノベる株式会社
 運  営:株式会社DIY工務店他

イメージ

ページの先頭へ