駅員がこの駅をご紹介します

駅名になっている戸越公園は、駅から歩いて7分ほどの場所にあります。ここは江戸時代に熊本藩主・細川家の下屋敷の庭園だったところで、池を中心とした回遊式庭園として知られています。春の桜、秋のイチョウなど、四季折々の景色が楽しめる区民の憩いのスポットです。公園に隣接して大崎高校があるので、平日は生徒さんの姿も多く見かけます。駅前からは戸越公園中央商店街、戸越公園駅前南口商店街の2つが連なっていて、いつも人通りが絶えません。商店街には全部で90ほどのお店があり、和菓子店や焼鳥店、衣料品店、家電店、それに個性的な飲食店など何でもそろっています。大井町まで2駅で、都心へのアクセスも抜群です。

戸越公園駅おでかけスポット

戸越公園

江戸時代に、肥後藩(熊本藩)の歴代藩主細川家が使用していた下屋敷の庭園跡を利用して造られた、品川区を代表する区立公園。広さは約1万8000平方m。かつて戸越屋敷とも呼ばれた屋敷の庭園跡だけに、池を中心に渓谷や滝、築山などが配置された回遊式庭園で、梅、桜、シャクナゲ、イチョウなど、四季折々の花木が美しい公園として整備されている。正門の薬医門、東門の冠木門は、近年の建築だが大名庭園の雰囲気を醸し出している。園内には子どもの遊具やイベントが開催される広場もある。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース

  1. 中延
  2. 戸越公園
  3. 下神明