駅員がこの駅をご紹介します

国民的人気マンガ「サザエさん」の生みの親、長谷川町子さんはこの駅のそばに住んでいました。駅にある3カ所の出口の前では、サザエさんのキャラクター銅像がみなさんをお出迎え。駅の南側には「サザエさん通り」と呼ばれる桜新町商店街があり、いろいろなお店が並んでいます。美しい八重桜の並木が満開になる4月には「さくらまつり」、9月には関東で最大級のねぶたが練り歩く「ねぶたまつり」も行われ、毎年大いに盛り上がります。この商店街の一角にあるのが、サザエさんの貴重な原画などが見られる長谷川町子美術館。駅構内の掲示板で美術館で行われている展示やイベントの紹介をしているので、ぜひチェックしてみてください。

桜新町駅おでかけスポット

長谷川町子美術館

長谷川町子美術館

漫画家、故長谷川町子と姉の毬子が収集した、ルノワール、シャガール、横山大観、岸田劉生などの絵画、彫塑、工芸品、約800点を収蔵。その一部を年に4~5回公開している。2階奥の「町子コーナー」では、サザエさんやいじわるばあさんなど1万点を超す漫画原画の中から、季節にあった作品を展示。サザエさんのアニメ上映や磯野家の大型模型など、ファンには見逃せないアイテムも揃う。町子が戦後から晩年まで暮らした桜新町にある。所要1時間。館内の売店ではオリジナルのサザエさんグッズを販売しており、クリアファイルや手ぬぐいが人気。

JRA馬事公苑

JRA馬事公苑

18万平方mを超える緑の敷地に数々の馬関連の施設が揃う。ふれあい広場や日本庭園、こども向け遊具が設置された遊園地などもある。四季折々の花も楽しめる。桜の名所でもあり、ソメイヨシノ、4月下旬からのヤエザクラなど、それぞれの品種がバトンタッチしながら咲く。サクラの花リレーは約1カ月楽しめる。ゴールデンウィークに行われる「ホースショー」、秋分の日に行われる「愛馬の日」はビッグイベント。各種イベントは時期によって行われないときもあるので、必ず問い合せてから出かけよう。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース

  1. 用賀
  2. 桜新町
  3. 駒沢大学