駅員がこの駅をご紹介します

東横線とみなとみらい線をつなぐ横浜駅は、JR、地下鉄、京急線、相鉄線が乗り入れ、バスやタクシー、シーバス、空港リムジンバスに乗り継げる活気にあふれた日本有数の巨大な交通ターミナル駅。西口と東口のどちらにも有名高級デパートや人気のファッションビルなどの商業施設が数多くあり、それらは「きた」「中央」「みなみ」の3つの東西通路で行き来できます。また観光地でもあるMM(みなとみらい)21地区へのゲートウェイとしても、日々多くの人々が行き交う活気にあふれた駅です。毎年8月上旬に港で行われる花火大会や10月上旬のトレインフェスティバルには、より多くの人で混み合います。開業当初から移転を重ね、現在の場所が三代目横浜駅となっていて、当時から現在まで全ての工事計画が完了したことがないことから「日本のサクラダファミリア」とまで言われているとか。

横浜駅おでかけスポット

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

アンパンマンの世界に入りたいという夢を叶えた、参加・体験型ミュージアム。3Fはおでむかえジオラマをはじめ、アンパンマンごうやジャムおじさんのパン工場があり、2Fではダンスや手あそびをしたり、大人気の人形劇や紙芝居の上映も。みみせんせいのがっこうでは工作教室を開催。『やなせたかし劇場』ではアンパンマンと仲間たちが登場するミニステージが大好評。ショッピングモールには、ここでしか買えないグッズや、アンパンマンの背中に乗ってカットができるヘアサロン、焼きたてパンが美味しい『ジャムおじさんのパン工場』など約20店舗並んでいる。

横浜美術館

横浜美術館

平成元年(1989)、横浜博覧会施設として開館。19世紀後半の作品を中心に、ダリ・マグリット・ミロ・ピカソ・セザンヌ、幕末・明治以降の横浜にゆかりの深い作家の作品などを幅広く収集。横浜美術コレクション展と年4回の企画展のほか、市民のアトリエなどでの実技指導やワークショップの実施、美術情報の提供など、広く開かれた芸術活動の拠点となっている。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース

  1. 横浜
  2. 反町