駅員がこの駅をご紹介します

2013年、東横線と東京メトロ副都心線との相互直通運転に伴い、駅を完全に地下化。一夜にして作業を終える様子がテレビでも報道されました。駅を一歩出ると、街はまるごと最先端のファッションやアート、食文化などのトレンド発信基地。周辺に大使館が多いこともあり、どこも多国籍なムードが漂っています。週末になると、結婚式や二次会、ライブイベントなどに集まる人々で、平日とは客層が異なります。初めて当駅を利用される方は旧山手通りと八幡通りの行き方に戸惑われますが、この2つの通りさえ把握できればたいていの場所にたどり着けるでしょう。毎日のようにイベントが行われているなか、おすすめは毎週第1・3日曜日に開催されるDAIKANYAMA T-SITEの「代官山朝市」です。

代官山駅おでかけスポット

代官山ヒルサイドテラス

代官山ヒルサイドテラス

旧山手通りに面して約30年がかりで建てられた低層の建物。住宅やオフィスのほか、ショップやカフェ、レストランも入っている。

猿楽塚

猿楽塚

代官山ヒルサイドテラスの敷地内にある大小2基の古墳。主墳と副墳が並んでいるが、主墳は渋谷区、副墳は目黒区のもの。いずれも6~7世紀の古墳時代末期の円墳で、死者を埋葬した古代の墳基。渋谷区指定文化財になっている高さ5mほどの大型の主墳は 「猿楽塚」と呼ばれており、現在の町名の起源となっている。参道が付けられた主墳上には猿楽神社が鎮座している。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース

  1. 中目黒
  2. 代官山
  3. 渋谷