駅員がこの駅をご紹介します

近年、発展が目覚ましい駅として注目されています。東横線の駅には東横線全線と目黒線、JR南武線が乗り入れているほか、2010年にJRの駅が開業したことで、横須賀線や湘南新宿ラインに乗り換えが可能となりました。2つの駅は少し離れていますが、連絡通路でつながっています。駅周辺のマンション開発や2013年に駅と直結した東急スクエアがオープンしたことで、人口がより増えたと感じます。周辺には学校や病院、スーパーなど生活に密着した施設が充実していますので、にぎやかですが便利で暮らしやすい環境です。おすすめのイベントは、毎年桜の季節に開催される「こすぎ名物 花見市」。ダンスや和太鼓などの催しのほか、模擬店も出ます。

武蔵小杉駅おでかけスポット

川崎市市民ミュージアム

川崎市市民ミュージアム

緑豊かな等々力緑地内に、「都市と人間」をテーマに昭和63年(1988)に開館した博物館と美術館の複合文化施設。博物館展示室では歴史・民俗分野の収蔵資料を常時公開し、川崎の成り立ちと歩みを紹介している。年間を通じて多彩な企画展を開催しており、週末には映画上映や博物・美術に親しむワークショップなど、市民の交流の場として様々な催しを開催。美術館の収蔵品は、ポスター・写真・漫画・フィルム等の大衆芸術が中心で、日本で初めて漫画資料の収集を行った公立施設として、館内には手塚治虫の常設オブジェも展示されている。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース

  1. 元住吉
  2. 武蔵小杉
  3. 新丸子
  1. 元住吉
  2. 武蔵小杉
  3. 新丸子