駅員がこの駅をご紹介します

東横線の特急以下全線が停車し、地下鉄日比谷線の乗り入れで銀座方面に乗り換えることができる便利な駅です。高架駅の下には山手通りが貫き、これと並行して目黒川が流れているのがこの土地の特徴。駅周辺には新しい複合ビルが建ち並び、2003年に目黒区総合庁舎が移転したことで目黒区の中心駅となりました。一方で周辺の4つの商店街にはのんびりと買い物を楽しむお年寄り、目黒川沿いにはカフェやスイーツショップを巡る若者の姿が目立ち、さまざまな魅力にあふれています。目黒川沿い約800本のソメイヨシノは、都内でも有数の桜スポット。毎年4月に行われる「中目黒桜まつり」を中心に、桜の季節は観光客を含む多くの人々でにぎわいます。

中目黒駅おでかけスポット

目黒川の桜並木

目黒川の桜並木

目黒川は世田谷区から目黒区、品川区を通る約8kmの川。池尻大橋駅近くの大橋から目黒駅・不動前駅近くの川沿い約3.8kmにわたり、ソメイヨシノ約800本が植えられており、見頃の時期になると多くの花見客で賑わいを見せる。満開の頃には桜まつりも開催される。

目黒川船入場

目黒川船入場

昭和の初め、町工場の材料を運ぶ船入場があった場所。現在は憩いの広場や親水広場があり、フリーマーケットなどが開催されることも。目黒川に接しており、春には目黒川沿いに咲き誇る桜の観賞スポットとしても人気。

駅周辺のイベント

駅周辺のニュース

  1. 祐天寺
  2. 中目黒
  3. 代官山