ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2016年4月05日

外国人旅行者向けフリーWi-Fiサービス「Visit SHIBUYA Wi-Fi」
「Japan Connected-freeWi-Fi」とサービス連携を開始!

東京急行電鉄株式会社
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)およびイッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、イッツコム)は、渋谷駅周辺で展開している外国人旅行者向けフリーWi-Fiサービス「Visit SHIBUYA Wi-Fi」について、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP)が提供している、日本全国の無料Wi-Fiに簡単に接続できるアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」(以下、「JapanWi-Fi」)とのサービス連携を、2016年4月6日から開始します。


「Visit SHIBUYA Wi-Fi」は、来街者の増加と回遊の促進を図ることを目的に2014年3月に開始し、5万人を超える外国人旅行客にご利用いただいています。渋谷を訪れた外国人旅行者が、指定の場所でパスポートなどを提示しログインIDを取得することで、駅や駅周辺の商業施設でフリーWi-Fiに接続することができるほか、渋谷の街歩きに役立つ情報を英語で取得することができます。

「JapanWi-Fi」は、全国の空港、駅、観光施設、コンビニエンスストアなどの無料Wi-Fiアクセスポイントをすぐに探し、簡単に接続することができる、スマートフォンのアプリです。一度利用登録を済ませると、アクセスポイントごとの利用登録が不要になります。


今回の連携により、渋谷を訪れる外国人旅行者は、事前に「JapanWi-Fi」に登録するだけで、パスポートなどを提示することなく「Visit SHIBUYA Wi-Fi」を利用することができるようになり、より快適に渋谷の街歩きをお楽しみいただけるようになります。なお、「JapanWi-Fi」が、イッツコムのような通信事業者と連携※することは首都圏で初めての試みです。  


今後も、「日本一訪れたい街 渋谷」を実現するため、渋谷の街の魅力を向上させるとともに、訪日外国人旅行者をはじめとした渋谷を訪れる方の利便性向上と街の回遊促進に向けた施策を積極的に推進していきます。


本サービスの詳細は、別紙の通りです。

 ※NTTグループ間の連携については含みません。

サブメニューです。

企業情報
  • 安全報告書
  • 環境報告書
  • WE DO ECO

ページの先頭へ