ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2015年10月13日

小学生を対象とした体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」を開催します
ケーキづくりや駅ホームの壁へのお絵かき体験など、親子で参加できる25コースをご用意

東急グループ

東急グループは、2015年12月から2016年1月にかけて、小学生のお子さまを対象に、親子で一緒に職業体験や施設見学、ものづくりなどのプログラムにチャレンジしていただける体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」を、各社の施設で開催します。いずれも参加費は無料です。

このイベントは、お子さまと保護者の方に、さまざまなプログラムを通じて社会体験をしていただくとともに、
生活に密着した幅広い分野で事業を展開する東急グループへの理解を深めていただくことを目的に開催しているものです。今回の開催で9回目となる本イベントは、バレンタインケーキづくりや駅構内の壁へのお絵かき体験、東急病院の設備見学など、前回から4コース増えた全25コースで開催します。

参加者(全コース合計で412組824名)を2015年10月13日(火)から11月16日(月)まで募集します。参加を希望される方は、ホームページ(http://tokyugroup.jp/)内の応募フォームからお申し込みいただきます。応募多数の場合は抽選となります。

東急グループでは、皆さまに、「東急」に親しみを感じていただけるよう、こうしたイベントやコンサートなど、さまざまなコミュニケーション活動を行っています。
 
「とうきゅうキッズプログラム」の概要および応募方法などの詳細は、別紙のとおりです。

サブメニューです。

企業情報
  • 安全報告書
  • 環境データ集
  • WE DO ECO

ページの先頭へ