ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2017年9月5日

中古ビルをコンバージョンしたスモールオフィスの賃貸事業の1号物件として、渋谷にクリエイター向けのスモールオフィス・サービスアパートメントなどから成る「SHIBUYA Cherry Garden」が11月オープン!

東京急行電鉄株式会社

当社は、中古ビルを大規模にコンバージョン(用途変更)した、スモールオフィスの賃貸事業を開始します。第1号物件として、スモールオフィスやサービスアパートメントなどから成る複合ビル「SHIBUYA Cherry Garden」(以下、本物件)が渋谷区桜丘町に11月オープンします。

渋谷駅周辺には、日本を代表するIoT企業やベンチャー企業、スタートアップ企業が集積していますが、特に少人数で活動するクリエイターたちが求める、賃貸面積が小さく、新たな出会いやアイデアが生まれるオフィスや、職住一体型の住居が不足しています。また、渋谷を訪れる外国人ビジネスマンや観光客も急増している一方で、中長期で滞在できるサービスアパートメントが不足しています。当社は、駅周辺での大規模再開発だけでなく、街の既存資産を活用し、時代のニーズに応じて手を加えていくことで、新たな働き方や暮らし方を実現する場を提供していきます。

詳細はPDFをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

サブメニューです。

企業情報
  • 安全報告書
  • 環境報告書
  • WE DO ECO

ページの先頭へ