ページの先頭です。

ページの本文へ

メインメニューへ

サブメニューへ

フッタへ

ページの本文です。

ニュースリリース

2017年4月21日

東急線アプリを、お客さま一人一人にとって便利なアプリへ
ユーザーごとにカスタマイズできるアプリへとリニューアルします!

東京急行電鉄株式会社

当社は、お客さまへのさらなる利便性の向上として、スマートフォン向け、「東急線アプリ」(以下、本アプリ)のリニューアルを4月24日(月)に行います。 

今回のリニューアルでは、頻繁に利用する駅を「マイ乗降駅」としてアプリのトップページに設定することができ、次の電車の到着時刻や混雑度(新機能)など、お客さまが必要とする情報を、ご自身が見やすいようにカスタマイズすることができます。また、駅ごとの天気予報(新機能)が閲覧できるようになり、大雨や暴風雨、大雪が予想された場合、直ちにプッシュ通知でお知らせをします。そのほか、これまで利用頻度が高かった「バスナビ」から、トップ画面に2つの停留所を事前に登録できる「マイバス」機能を追加し、バスが今どの位置を走っているのか、3つ前の停留所からすぐに確認できるようになります。

詳細はPDFをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

サブメニューです。

企業情報
  • 安全報告書
  • 環境報告書
  • WE DO ECO

ページの先頭へ