東急電鉄の働き方

中期3か年経営計画「STEP TO THE NEXT STAGE」の重点施策にライフスタイル&ワークスタイル・イノベーションの推進を掲げ、当社グループ内におけるダイバーシティマネジメントや健康経営の深化、労働生産性の向上を目的とした、従業員一人ひとりの働き方変革を推進しています。

働き方改革(ワークスタイル・イノベーション)に向けた考え方

「制度」・「風土」・「マインド」を意識した施策の立案・実行と環境に合わせ、時間や場所に捉われない自由度の高い働き方の実現をめざします。

働き方改革(ワークスタイル・イノベーション)に向けた諸制度と取り組み

多様な働き方を支えるために、利用しやすい制度の検討と整備を進めています。また、制度のみならず、労働習慣を変えるための取り組みにも力を入れています。

社外からの評価と外部連携

さまざまな当社の取り組みについて、社外からの評価された実績を紹介します。また、各省庁との連携や宣言なども公表しています。