個人情報保護方針

個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項

当社の保有する個人情報に関し、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)で「公表等」を義務付けられている事項について以下のとおりお知らせいたします。

1. 個人情報取扱事業者の名称

東京急行電鉄株式会社

2. 個人情報を取得する際の利用目的の公表等に関する事項(法第18条第1項)

  1. (1)

    お客さまから、書面等(ホームページや電子メールなど電磁的方法等によるものを含む。以下「書面等」といいます。)に記載された個人情報を直接取得する場合の利用目的について

    お客さまから、書面等に記載された個人情報を直接取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます。(法18条第2項)

  2. (2)

    当社が特定の者との間で共同利用している個人情報に関する事項(法第23条第4項第3号、法第23条第5項)

    現在、当社で格別に共同利用を公表・通知しているものを除き、下記の共同利用を実施しております。

    • 共同して利用される個人データの項目
      東急線、横浜高速鉄道線の駅構内および電車内で発見されたお忘れ物の所有者に関する個人情報
    • 共同して利用するものの範囲
      当社および横浜高速鉄道株式会社
    • 利用するものの利用目的
      東急線、横浜高速鉄道線の駅構内および電車内で発見されたお忘れ物に関するお問い合わせに対して東急線、横浜高速鉄道線のいずれの駅でも対応できるようにするため
    • 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称
      東京急行電鉄株式会社

3. 「保有個人データ」の利用目的に関する事項(法第24条第1項)

当社の「保有個人データ」およびその利用目的(法第18条第4項第1号から第3号の場合を除く。)は以下のとおりです。

4. 保有個人データの「開示等のご請求」に応じる手続き等に関する事項(法第29条)

当社では、法第29条その他の規定等の定めるところに従い、次のように照会方法等(以下「照会要項」といいます。)を定め、当社の保有個人データに関する、ご本人またはその代理人からの開示・訂正・利用停止・利用目的の通知(以下「開示等」といいます。)のご請求を受けた場合には、この照会要項に則り必要かつ合理的な範囲でご対応させていただきます。
なお、照会要項に適合しないご請求につきましては、これをお断りする場合がございますので、あしからずご了承ください。

5. 照会要項

6. 「苦情」の受付に関する事項