住まいの満足度向上

不動産事業のさまざまなサービス

満足度調査実施などによるお客さま満足度の向上

2008年4月からアフターサービス体制整備の一環として、アフターサービス受付窓口を開設し、お客さまの声を収集するとともに、戸建住宅、マンションそれぞれについて、ユーザー調査を実施し、お客さまの満足度を総合的に把握、課題を抽出することにより、お客さまの声を反映した商品企画やサービス提供を行っています。

2016年度ユーザー調査 総合満足度推移

総合満足度推移

(1)マンション

(2)戸建

施工時のお客さま満足度の向上

当社の新築分譲マンションでは、購入者にとって目に見えにくい品質を確保するために実践している「東急電鉄クオリティ・マネジメント」がどのようなものかをまとめた「品質管理への取り組み」を作成し、パネル展示などでお伝えしたり、施工中の状況をまとめた「コンストラクション・レポート」を作成して、契約者の方にお渡ししています。お引渡しまでの施工状況をお伝えし、お客さまの安心と満足が得られるよう努めています。

アフターサービスの向上

お客さまからの情報をアフターサービスシステムに入力することにより、迅速にアフターサービスを行っています。

ウェブサイト「東急電鉄の街と住まい」


ウェブサイト「東急電鉄の住まい」トップページ

住宅事業のウェブサイト「東急電鉄の街と住まい」は、当社の住まいに関する情報を、お客さまへ分かりやすくお伝えするだけではなく、当社による住宅開発の歴史を当時の写真と共に紹介する「THE HISTORY」など、ウェブサイト内コンテンツの充実を図っております。
また、会員組織“ハウジングクラブ 東急電鉄「街」”では、会員の皆さまへ当社の住まいに関する情報をいち早くメールマガジンなどでお届けしております。
(2017年6月末現在の会員数52,459名)

「インテリジェント・ホーム」による、さまざまな生活支援サービス

さまざまなデバイスを組み合わせて、外出先から、家の中の家電(一部)をコントロールすることなどができるサービスです。例えば、センサーを使い、お子さまの帰宅確認やご高齢者の見守り、エアコンや照明のオンオフまで自在にリモートコントロールができます。

  • 設置する家電により、使用できるサービスが異なる場合があります。