お取引先との連携

最適な調達活動

当社では、事業のサプライチェーンが社会全体に与える影響を考慮し、法令遵守、人権の尊重、環境への配慮などを行動規範に定めるとともに、サステナブル調達ポリシーを策定し、お取引先さまとともに、持続可能な社会の実現に向けた最適な調達活動に取り組んでいます。

サステナブル調達ポリシー(遵守項目)

  1. 児童労働、強制労働の禁止はもとより、関連する法令や社会規範を遵守、徹底し、労働者の権利を尊重し、安全で清潔な作業環境を実現していること
  2. 差別を禁止し、人権を尊重していること
  3. 環境保全活動(環境方針策定、環境マネジメントシステム整備、教育実施、外部認証の取得等)を推進していること
  4. 優良な品質を確保でき、安全、確実に供給ができること
  5. 適正な価格で提供できること
  6. 個人情報の取扱について、適切な保護対策を講じていること

お取引先さまへの働きかけ

調達先の決定にあたり、上記ポリシーを遵守し、企業が社会から求められている責任を、私たちとともに果たしていただけるお取引先さまを優先的に選定しています。また、継続してお取引しているお取引先さまに対しては、上記ポリシーの遵守状況を定期的に確認し、必要に応じて改善の働きかけを行っています。